FC2ブログ

HI-BRIGHT TIMES龍也のブログ

ハイブラ龍也の日常日記ナリ

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
RSSリンクの表示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

初めてのコンテスツの話

2013.01.21

category : ダンス

RED HOT今週はルーティン + 来週のフェスの練習で頑張りましたー。


最近、うちんとこの生徒でもたまにコンテストやオーディションもぽつぽつ出てきたなーと思います。


そして昨日生徒に


「俺は普通のルーティン教えてる時はそれほど間違いにこだわらないけど、
コンテストは別なので間違えたことないよ」


って言ったけど、
初めてのコンテストで間違えたのを思い出しました。
その時の話をしてみます。


自分の昔の話は、結構ブログでしてるので知ってる人は知ってるけど、


昔、自分はダンサーと言うよりクラバーだったので


チームダンスに興味なかったし、クラブでかっこよく踊ってるのこそCOOLだと思ってました。
チームなんてダセえなーくらい思ってましたw
ハイブラのメンバーに会うもっともっと全然前です。


でも、当時のてつお(現TOKYO BEAT SURFのしんじとか)と仲良くなって、
仲間で踊るのとか凄く楽しくなって、バトルやイベントでヒカルや伊藤ちゃんと仲良くなって
自分も同じようにやるのが楽しくなって、


人生で始めてのコンテストに出ることになりました。
メンバーは今もなお岩手を引っ張っているヒカル(THE ROCK)、AO’s BARの大輔、GAKUと4人。
チーム名はJAZZY ARMS
初めてのコンテストはなんといきなりの大阪ダンスデライト
でも、当時すでに活躍していたてつおに負けたくなかったし、メンバーも強力なのでなんか嬉しかったw


当時ヒカルが小田原に居たので、
最初の日渋谷の美竹公園で練習して⇒そのまま3日間くらい小田原に合宿みたいに泊まって
4、5日でルーティン作ってレンタカーで大阪に行き、ロータリーで寝た後にコンテスト。
とにかく全部ストリートです。(当時はみんなこんなもん)


文章で書くとなかなか強硬ですが、こういうのがほんと楽しかった。
でも、皆と一緒に居ながら、前の日に【マジで勝てる!!!】
と思っていて
前日は「優勝~!」って呼ばれることとかを想像してテンション上ってました。


しかし、当時勝つためにっていうよりテンションテンションだったので、
甘い部分やコンテストを知らないままやってしまったのか、


俺はルーティンをハデに間違えました・・・・(ーー;)
そして、実際賞に入ることは出来ず。。。


俺は自分のセイだと思ったショックで、他の凄いチームを見ることも出来ず、
明るく喋ることも出来ずとにかくただただ落ち込んでました。


ある意味イジケテルようにも見えたと思うし、今思うと、もう超カッコ悪い。


実際は他のメンバーも間違えていたし、俺が原因なのかはわからない。


でも、チーム一丸となって勝つつもりで居るときに、
間違えて足を引っ張ってしまったことにもう後悔しかなかったんだよね。
だって短い期間でも練習して練習して、
成功しても失敗しても、自分を出せても出せなくても本番は1回しかないからね。


そんな感じで始めてのコンテストは自分に完敗・・・・・。
でも、凄く凄く貴重な経験でした。


コンテストは普通のショーとは全然違うなーと思いました。
そんな思い出です。


でも、やっぱりテンション勢いは絶対大事なので、それプラス絶対失敗しないトコロまで高めることは大事なんじゃないかな。


そういった経験ありきでなんだけど、


今はハイブラでコンテストに出るとき、自分と仲間が本番ルーティンを間違えることは考えられない。
イベントじゃライブ感を大事にしてるので、ラフなこともあるけど、
とにかくカラダには完全にしみこんだ状態でコンテストは必ず出るようにしてると思います。


とにかくいっぱい音聞いて練習してると、勝手にクセになってるんだよね。


アタマで考えるともうそれってノってないから、とにかくカラダで感じれるところまで持っていく。
そうすると、逆にもう間違える動きは出てきづらくなると思う。


あくまでコンテストの話なのでいつもの俺のイメージではないかもだけど、
やっぱそこまでやらないと怖い。


負けるの怖いもんーーw


負けたときの悔しさといったら、もう嫌さーww
たまたま今回の結果だとか、落ち込むことはないとかって審査員は言うよー。
でもそれはわかっちゃいるけど、
カッコよい想像してた自分と違う結果になる事は辛いのです。


だんだん話が逸れましたが、
勝負事には練習はやっぱり大事。


曲に入り込むには曲を知り尽くさないといけないし、人からどう見えてるか、
自分が本当の意味でノるのが自然に出ないとバレルからね。
本番は緊張するけど、ここまでやったから負けないっていう気持ちはそれに打ち勝つ自身になるよ。


そんなこんなで、勝負する人も増えてくると思うので、頑張ってね!









コメント

今年はいきなり、バトルやオーディションにチャレンジしちゃって、毎日練習しながら、俺って幸せ者だなぁと思います!
レッドホットに入って、楽しくて先生や先輩方と出会えた事感謝してます!

とにかくダンス大好きだから、前進するぞ~!感謝と大好きな気持ちを表現できたらいいなぁ(^∇^)
ほんとは、メチャドキドキしてます

2013.01.22  まっさー  編集

その気持ちをあまらせるところ無く素直に表現出来るヤツは絶対パフォーマーとしてもいい顔をして目立つと思うぜー!
俺も生徒が楽しんでいると楽しいよ~(^O^)/

2013.01.23  tatsuya  編集

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

ブログ内検索
ハイブラリンク
リンク
グラフティ広場
本コンテンツをご覧になるには、Flash Playerプラグインが必要です。FlashのWebサイトよりインストールしてください。
RSSフィード

Copyright ©HI-BRIGHT TIMES龍也のブログ. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha. Photo by sozai-free 2000px.