FC2ブログ

HI-BRIGHT TIMES龍也のブログ

ハイブラ龍也の日常日記ナリ

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
RSSリンクの表示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

かっこいいと思う人その1

2008.08.15

category : 好き

最近、軽ーい感じの日記が続いたので、

たまには自分の好きなことについて書いてみることにする!

で、俺がかっちょええ!リスペクト!!と思ってる人のことを書いてみるね。


まずその1人目は。。。。


パトリシア・フィールド!!

1_section2.jpg


俺、この人超カッコイイと思う。

というかこういう人になれたら。。。って感じかな。

ファッション業界の人は知ってると思うけど、

超奇抜なデザイナーで、『プラダを着た悪魔』(これ超オススメ見た方がいいよ!)とか

セックス アンドザ シティ(見てない)とかの衣装総括?してる人かな。適当でごめん。

最近だとビダルサスーン安室奈美恵とコラボしてROCK STEADYとかの曲の衣装も担当してると思う。
(ちなみにビダルサスーンのWEBサイトかっこいいよ。重いけど。)

で、

この人、もう60歳越えの人なんだけど、

やたら見た目も格好もファンキーですげーPOWERを感じるんだよね。

年取ってもなんか独自の世界を地でいっちゃうイメージ。

10年前くらいに、

NYのパトリシアフィールドのショップに行った時、奇抜すぎてびっくりした記憶があるけど、

先を行っている感じがした。未来っぽい感じ?

この頃はセクシーな服が多いからか、

オカマちゃん達がすごい貴重なブランドとして盛り上がってた気がするけど、

なんかその感じが”先行ってる感”出してたよ。

この人俺の好きなDKNYのデザインもやってた時期があって、

超好きなDKNY TECHラインが終わり、
(一時期ダンサーブランドでスポーティラインやTECHラインが流行ってた時期ってのがあり、
TOMMYとかRLもみんなスポーティだった。この頃、仲間内ではダンスも曲も未来っぽいのが流行ってたので「未来系わかってるねー。」とか「ヤバイねこの未来系♪」とか言ってたww何目線だw)

その後、一時期「あんまり最近のDKNY好きじゃないなあ」。。。に下がった時期があったんだけど、

パトリシアフィールドラインが出てきて、やっぱり奇抜でかっちょええと思った。

DKNYのイメージを変えちゃった感じでまた好きになった。今はDKNY総合的に好きだけどね。

でっかい仕事してるなあ。

ジャンポールゴルチェ(フィフスエレメントのデザイナー。この人も好き)もそうだけど、

映画って一般的だし、カッコイイ衣装作ってると目立つよね。

スゲエ世界持ってるなあってのが大衆にも伝わりやすいと思う。

フィフスエレメントも始めて見た時は吼えたもんねw

ファッションショーだと行かない人にはわかんないしね。



でもショーにしても映像にしても、

ああいう現実じゃない世界観を、実際に現実に置き換えれるってのはすごいね。

創造を形にしてるわけですからね。

伝えたいものが強いひとは音楽でもどの業界でも何が何でも表現してるよね。

まあどの世界にもすげー人はいますが、

やっぱりそういう刺激は常に受けたいです。

悔しかったり羨ましかったりもあるけど同時にパワーももらえるんだよね。


パトリシア実際会ったらどんな人なんでしょうか。。。w

以外に、上の人って遠慮せず普通に接してほしいって人も多いと思うけど、

『すごい人』『天才』って

個性が強すぎたり、長所が突出してる分短所も激しかったりってあるよね。

もちろん最終的には人間的に尊敬できないとダメなんだけど、

良い、悪い、正義、悪

って感覚だけで付き合って行くと難しい気もする。。。

すごい人って本気に一緒にやってると

周りに要求してくるモノも悪魔的に難しかったり

無理じゃん!!?って思うことも結構あると思う。

まあそれだけ本気というか超入り込んだ状態になってるのかもね。

仕事とかで上司がめちゃくちゃだとか、

すごい人と一緒に何かやってるとこの要求ってコレありなのか??

とかって事もあると思うけど、

重要なのは良い悪いじゃなく『自分がやると決める』って事だと思う。

やってから意味がわかるって事も多いと思うし、その時点ではわからないことが多い。

そういうすごい人の考えを確かめるにはやってみるしかないんじゃないかな。

そうやって少しずつ理解ができるようになれば自分もパワーアップしてると思う。



なーんて深いところに行ってしまい、話が完全にそれましたが、

彼女の60過ぎてもバリバリ最前線ってのがすげえカッコイイです。

自分もパトリシア・フィールドのように60過ぎても超若くいたいし、FUNKYでありたいですな。



60過ぎても踊ってるし、絵描いてるし、イベントやってる。



好きなものに生涯情熱を注げるってのはカッコイイです。

やることやってる上でだけどね。

話は逸れたけど、こんな感じで一人目終わり。

さあ次は誰でしょうか。。。ワタクシの気が変わらなければまた書きます。



PS・
ファッションについて熱く語ったケド、俺自身は着る服が結構適当だったりもしますw

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

ブログ内検索
ハイブラリンク
リンク
グラフティ広場
本コンテンツをご覧になるには、Flash Playerプラグインが必要です。FlashのWebサイトよりインストールしてください。
RSSフィード

Copyright ©HI-BRIGHT TIMES龍也のブログ. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha. Photo by sozai-free 2000px.