FC2ブログ

HI-BRIGHT TIMES龍也のブログ

ハイブラ龍也の日常日記ナリ

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
RSSリンクの表示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーサイト

--.--.--

category : スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

良い気も悪い気も人気だって

2015.10.05

category : 気持ち

暦的には夏が終わってシルバーウィークも終わってますが、まだ昼間は暑い時は暑いし、自分的にはまだ全然花火したいくらい。


週末、初めてタクの運動会に行きましたが、最近の運動会は凄いですね・・・。
ほぼテント張るし、脚立でビデオ撮りは当たり前・・・。というより無くちゃいけないくらいのノリ・・・。

undokai_1.jpg
一瞬、難民キャンプくらいに見える・・・。テント持ってないとアカンみたいな・・・。

undokai_2.jpg
パパさんみんな大変そうだったけど、運動会はみんな本当に純粋に頑張っていてかわいかったですw


さて


Fbとか見てると、自分の周りの奴らが凄く大きな舞台で頑張っていたり、ガンガン活躍しているのを見てますが、自分も年末に向けて色々忙しくなりそうなので、そろそろ色々準備しないと!ってこの頃です。


しかしREDHOTもだんだん色んな人が集まってきてルールも増えてきたし、単純だった事が単純ではなくなって来ました。
周りの凄いやつらに比べればまだまだ規模は中級ですが、それでもそれだけの人数をまとめたり、イベントで一気に大人数を動かすのって大変だなあということも増えてきました。


小回りが利かなくなったというか、まあ、人やクラスが増えればその分考え方や方向性も違うものができるわけで当たり前っちゃ当たり前ですが、どんな状況になっても悩みって言うのはあるもんなんだなあと思います。


祐輔なんかともたまーに話してて思うんだけど、やっぱり何かを動かしている人や経営者とかって、一見上手く言っているように見えたり、凄く上手くいってたとしても、何か小さいトラブルがあったり、人が1人でも辞めるとかがあると、
「あれー。上手くいってない原因とかがあるのかも。」
と勘ぐったり、心配したりっていうのはあると思います。
もうたぶん、"ずーっと"それは考えるよね。


でも、考えていないと小さいことでも見逃してしまうといつの間にか大きくなっていたりする可能性があるので、それで良いのだと思うんだけどね。


でも、色々考えると疲れてしまったりするので、ストレス発散って絶対しないと!
とは思うものの、
それがまた違った形のダンスだったり、仲間と気兼ねなくダンスしたりって事が多くて結局ダンスなので面白いけど。



ちなみにこの前久しぶりにプレステのゲームで遊んだんだけど楽しいし、ハマったりもするんだけど、やっぱり昔とは違ってどっかで現実に戻ってきちゃいますw
小さい頃はあんなにファミっ子で”ゲームばっかやってたら幸せなのにー”って思ってたのに不思議です。

でも旅行は行きたいなぁー・・・。



話が逸れました!

そんな中で気が滅入ってしまう事もあるんですが、
この前とんねるずの石橋温泉ってコーナーで誰かの悩み?にタカさんが答えてたんだけど、

「良い気も悪い気もあわせて人気だからね」


って言ってました。


ここからはオレのかってな解釈ですが、
やっぱり何も無いころって波風は少ないけど、その分良い事も少ないわけで・・・。


人気が出てくる、人が多くなる、やるべき事が多くなる。
=(イコール)良い事も集まれば、悪い事も一緒に集まってくるのは当然の流れなのかー!

(そりゃそうだ)

と思いました。


なので、昔に比べればきちんと大きくなる方向に向かっているのだなーなんて勝手に思いました。


良い事だけ起こっていくなんてのはムシのいい話で、良い事も悪い事もいろんなことが集まってきて成長してくのかなーなんて思いました。


あっちもこっちも清濁あわせて受け止めるしかないのだなー

と。


ダンスだろうがなんだろうが一緒ですね。


人が集まれば齟齬があるもの同士どっかが合わなくて、その齟齬を少しづつ削って合うようにしていくしかないのかなー、なんて思います。
もちろん結果として合わないってこともあると思いますがそれもまたしょうがないこともあるのかなと思います。


と、いうわけで
自分の行き着く先は結局、自然に流れていく気がします。


なんくるないさー
Que Sera, Sera(ケセラセラ)



ちょっとだけ意味違うけど、こういった流れに落ち着くのでした。
性格ですね。


そんな感じの日記でした。


おわり。

スポンサーサイト

comment(0)  trackback(0)

ヒップホップジレンマ

2015.06.09

category : 気持ち

またあっと言う間に週末が過ぎていきましたねー。。。


今週は土曜クラスに前々週来てくれたカノとユイ友のさやか、コトミが体験で来てくれました。
みんな結構動けるのでビックリ!


もちろん初めてのステップはすぐには出来ないのもあると思うけど、コツをつかむの早いしとにかく動く(←ココ重要)ので、上手くなるのも早そうな娘ばっかりでした。
やれれば良いねー!


さて、
ヒップホップの表現で最近はキッズのダンサーが多い為、歌詞とか暴力的表現、性的表現など問題視されてる部分があるんだけど、たしかに自分もあまりにビッチだのファックだのを連呼してる曲でキッズに踊らせるのって違和感を覚えてしまうと世界観が違うものになってしまうので、問題アリだと思います。


んが!


ヒップホップの表現方法自体、もともと反対体制や解放へのメッセージだったり、さらに深く掘り下げると元々黒人同士のゲットーな場所での争いを音楽やラップに変えようと生まれた文化だったりするので、全く避けては通れない部分があると思うんだよね。


元々平和な国である日本人が、そのヒップホップの国の文化である音楽を借りて表現している以上、文化に触れる所も出てくるし、全く無いものとして音楽だけイイ子ちゃんってのもなんか違う気がする。。。


この辺がジレンマであり、カッコイイ曲の中にもどうしてもそういった表現は出てくるので、またそれもジレンマだよね。
多分ヒップホップの歌詞の意味がみんなわかってしまったら、本当に使える曲なんて1割2割じゃないの。。。??


元々島国の日本とは土壌が違いすぎるもんなー。
この辺を上手くすり合わせようとしても、差が大きすぎる気もします。(((╹д╹;)))


因みに音楽にメッセージを込めるっていうのは長い長い歴史の中で本当に多くの意味をなされていて、音楽って本当に凄いなー深いなー、と思います。


例えば、超有名なマイケルジャクソンの
『black or white』
この曲もメチャ色々メッセージがあるのが有名なんだけど、マイケルって黒人をやめて白人になりたかったって思われてる節があるけど、そうじゃなくってなんとか白班症っていう(適当でごめん)肌がまだらに白くなってしまう症状に侵されていたので、それを隠す為に姿を変えていたわけで、最終的に言いたいのは白も黒も関係ないって事だと思う。
それがこの歌だと思います。


マイケルのPVってミニ映画っぽいので、ショートフィルムと呼ばれるものが多いんだけど、音楽が終わってからのマイケルが踊りまくるパート(今やYouTubeとかでは削られて無いです)で当時、マイケルが踊りながらガラスを割ったり、車を壊したり、暴力的過ぎると問題になったんだけど、このシーンのマイケルって神がかって何かに取り憑かれた様に踊って見える。


で、実はこのガラスにナチスのハーケンクロイツやKKK(クー・クラックス・クランという白人至上主義団体)の落書きがあってそれを壊しまくっているわけです。



因みに途中で俺の好きなシンプソンズのカットが急に入ります。
シンプソンズといえば、常に皮肉った表現のアニメですが、その真意はなんでしょ。。。?!


とにかくそういうメッセージを音楽やフィルムに焼き付けていろんな体制と戦ってるのが、海外では多いわけで、それを細かく教えるべきなのか、スルーしとくべきなのか、、、うーむジレンマですね。

※諸説あって、暴力的なシーンで問題になったから後から落書きを増やしたとかいう噂もあり。でもleave me aloneやその他マイケルの曲はメッセージが強いので意味なく暴力的なシーンは入れないんじゃないかな?と俺は思っちょります。
気になる人はグーグル先生に聞くとこれ関連の話はいっぱい出てくるよ。


ま、とにかく
過激!だからといって無かった事にして進むのは俺はちょっと違う気もしちゃうんです。


もちろん、楽しんでダンス踊ってる小学生に無理やり、深い話しを持っていくことはないとは思うけどね。。。


自分が小学生だったら
『??何を言ってるんだ??』
ってなりそうだし。




あーん、ジレンマ。



ま、だんだん大きくなって、
ちょっとだけヒップホップを知っている方が、踊りに対しても表現出来る方が幅が広がる時期がくると思うんです。
やっぱり音楽と一体化して踊ってる子の方が、見てる側にも感じるものがあると思うので。
それになんとなく気づいてきた時に教えれば良いんですかねー。



真面目な話でした。



あまり気にしないで大丈夫ですよ。


深夜にブログ書くと深いところに行くだけなのです(笑)


ˉ̞̭ ( ›◡ु‹ ) ˄̻ ̊


comment(0)  trackback(0)

2014おわり

2014.12.29

category : 気持ち

土曜日にREDHOTも全ての年内レッスンが終了して、いよいよ2014年もあと何日ですね。


ってなことで今年を振り返ってみますと、
正直年の始めのことは覚えてない気もします・・・。

社会的には色々起こったのだろうけどね。


今年は4月くらいから自分の生活サイクルがガラッと変わったのもあったし、細々と忙しかった気がします。
正直1週間のサイクルの中で、”休み”という曜日がなくなってしまったので、結構それが大変でした。


新クラスも出来て、色々とやる事も増えたのだけど、やっぱり最初のうちはすぐに結果が出るものでもなくて、本当に段々人も増えていった感じでした。



単純に地元でクラスが増えてってなると、振りの使い回しが出来ない中で全部自分で新しいのを作らなくちゃいけない。
イベントに出るともなると本当にそれが大変になったなあ・・・と言う気もします。


同じジャンルで自分でって考えると、これ以上は地元では増やせない気もします。
なので、自分の教えているクラスとしては来年は今あるクラス、今居るメンバーをもう少し固めながらレベルアップしていきたいですね。



あとは幼児クラスの第2期募集はかけたいなー。


しかし、REDHOTの2014感じたことは、単純に人は増えたので、その分ルールが増えた・・・。
そして小回りがきかなくなっってきたなーって気はします。
人数が増えてくるとそれなりに動かし方も変わってくる必要があるのかなーーと感じました。



REDHOT中心の話になっちゃったけど、個人的には今年は海外に行けなかったのと、イベントでビッグアーティストをよんだり出来なかったので、個人的な大きいイベントが少なかった気がします。
ハイブラの記念イベントも来年以降になっちゃったし。

やっぱり遊びのほうである程度充実させていないと、自分の中ではやった感は薄くなっちゃうのかも・・・。

自分が遊ぶ!!楽しむ!

これは来年もう少し増やしたいです。

そして、今年はやっと年末でサイクルが調整出来てきた気がするので、来年はより面白いことをやっていこうと思います。


もちろんハイブラでもREDHOTでもプライベートでも。


時間は限られてるのでどこまで出来るかだけど、今出来るうちに出来る事は、ずっとやっていきたいなって思います。
ある意味止まるのは怖い事だと思っているのかもしれないなーww


抽象的な言い方が多いですが、面白いことは決まったらすぐ告知しますねーい!!



ちなみに個人的には来年明けで結構イベントはあって、

1月11日(日) 亀有リリオホール 夕方以降
ハイブラ、ファンパラクルー、REDHOTの土日一般クラスも参加するイベントで1時間近く生音で踊ります。

1月20日(火) 幕張イオンモール内カンドゥステージ
自分と祐輔で踊ります。カンドゥっていうキッズ用職業体験アトラクション内で、18時くらい。

2月15日(日) 茂原ツインサーキット内のコンテスト&サイファーバトルジャッジ
サイファーバトルは当日もオッケーのようです。時間は13時半くらい。

3月29日(日) 岩手の盛岡にてNEVER SAYN EVERという東北では有名なバトルイベントのジャッジをしてきます。
先日千葉大会も行われて、決勝へのメンバーはぞくぞく決まっています。


ハイブラでのイベントはまだ無いのだけど、やっぱ5人揃って踊りたいなー。この辺はどうなるかだねー。


まあ、長くなってきたのでこの辺で終わりにしますが、今年も沢山沢山お世話になりました。

REDHOTのほうでも個人的に色々言いたいのですが、言い切れないのでまとめさせてもらいますね!!

ありがとうございましたー。


また2015年もよろしくお願いします。




comment(0)  trackback(0)

休養

2014.12.13

category : 気持ち

今週初めから体調崩しましたーーー(>_<)

そのままオール練習とかもあったので、ついに仕事休んで病院になってしまいましたー。
ので、今日は病院以外は珍しく1日中家で寝てました。


なーんにもしなかったけど、こういうのもやっぱり必要ですね。


年末の年末に体調崩してしまったけど、結構早めに治って来ている気がします。

それでもまた
年越して1.11に亀有のリリオホールで全編生音のイベントなので、中々大変ですが楽しみです。


実は個々で踊るメンバーは古くからの仲間のダンサー。
久しぶりに会っても全く前の感覚で楽しめるので本当に自然にテンション上がります。
そしてバンドメンバーはファンパラでおなじみウソアフロ!!


楽しみだなー。正直時間無いけどw


転換部分で、REDHOTの土曜大人と日曜も踊る予定なので、各スクールでインフォメーションします。





そういえば話は変わりますが、
前に俺が作ったLINEのスタンプですが、何気に順調に少しづつだけど売れていて、もうすぐ100個です。
集計でスタンプの使われた数とかもわかるんだけど、何気に9000回を越えていて嬉しいね!!!


結構面白いのが、オーストラリアとかイランとか意外なところでスタンプが多く使われていてビックリデス。

まだチョット掛かるけど第2弾作っているので、そっちも楽しみだなー。

もう少し普通の人でも使いやすく調整しているつもりなので、前よりは使える頻度が多いんじゃないかなー。

なんて感じです。

今日はスクールだなー。

がんばろ。



comment(0)  trackback(0)

後日談~ダンストライブ

2014.10.22

category : 気持ち

オツカレサマンサ。


ちょっと足の調子が本調子じゃなくなってしまいました・・・。
ムリしてるなーとは先週から思ってたので、ファンパラの時もなるべくボディムーブのみで踊ってたりとか調整してたんですが、イマイチ思いっきり動かさないほうがいい感が・・・。

足だけでモーラステープ6枚張ってますw


ここ数日、
フェスのエンディングでやたらランニングマンを教える事が多いのですがランニングマンが一番キツいw


でも、最近膝周りの筋トレだけはやってたので、少しは効果あるのかなー?
前は本当に酷くなる時が多かったけど、少し休ませれば大丈夫な感じはします。


大体が寝てなかったり、疲れが溜まったりしてる時にムリするとなるんだよねー。
ファンパラの最後のセッションもすげーみんな楽しそうだし踊りたかったのですが、躊躇しちゃいました・・・・・。



自分の膝の手術は”右足”のほうがほぼ軟骨を取っちゃっているので、被害が大きいんだけど、”左足”のほうが何故か悪くなる確立が多い。
やっぱり軸足ってそれだけ使うってことなのかなー。
今は少し落ち着いてきたので、土日がリハである意味良かったー。

休ませる時間が長いと回復も早いので、このタイミングで調整できると嬉しいな。



さて
イベント終わって後日談ですが、ファンパラ楽しかったとか、呼んでもらって良かったとか、嬉しい連絡をいくつか頂きました。こういうの貰うと本当嬉しいし、ホッとします。


REDHOT的にあんなに一気に出してしまったけどどうだったのかなー?!
とか色々気になってたのですが、落ち着いて少しづつイベントの動画とかも見れるようになってきてみんな楽しく踊ってるのみて本当よかった。


個別に褒められたナンバーやメンバーもいるので嬉しい限りです。


前回のブログにチョイ付け足したんだけど、
ハウスを踊ってくれたKIKKOちゃんに、
「どうやって育ててるのー?」的なことを聞かれたんだけど、特に自分が育てた意識はないし、「放任!」とか言って笑ってたんですが、刺激に触れさせる場所の提供や機会は与えたいな~とは思っています。


今回のゲストもそうだけど、凄いものを見せるって事はしたいなーと思っています。
どこで感動して急にハマるかわからないからねー。


ジャッジの源元ともそういう話になって、「比較的囲い込んじゃうスタジオが多い中でそういうのは大事ですよねー」なんて話になって、やっぱり刺激は受け続けてないと世界が狭くなっちゃうから、もったいないと改めて思いました。


自分は、今の生徒でも元生徒でもすごく恵まれてる気がしてて、自分自身でそういうのに気付いて上手くなっていく子がいることが多い気がします。


もちろん本当にイントラや有名ダンサーを輩出してる人なんていくらでもいるので、偉そうには言えないけど、
芸能界で活躍してるやつにしても、イントラで活躍してるにしてもDJやってるヤツにしても、自分の一番の自慢は未だにHIPHOPを続けているヤツが多いことです。


周りで、凄く才能があって、順風満帆にやってるようなヤツが、実は嫌になって急に辞めちゃったとか結構聞くんですが、それが一番「そうなんだー(>_<)」と思って残念です。
嫌いになってほしくないねー。やっぱり。

「HIPHOPを嫌いにならないで下さい!」

と前田敦子的な感じです。


すごーく単純な事で
自分は一生HIPHOPとは付き合っていくので、単純にずっと一緒にHIPHOPや音楽で遊んでいられる仲間になれればいいな、と思います。
昔はキカン坊だったよね~、とか今はバリバリ踊ってるけど、昔はヘタクソだったよね~なんて話が出来れば最高w


そんな感じで思っております。



もちろん勝負どころや、コンテストとかの厳しい部分はケースバイケースで必要だけど、とにかくハマって欲しい。
ハマっちゃえばそれは努力じゃなくて、それは好きなことで生きてるだけなので!


でも、自分が大好きなことをやり続けられて、そこに大事な仲間がいて、自分の居場所があって。
それは凄く素敵なことやん!と思います。
そうしてあげたいなー。





そして今週末からフェスのリハです。
今までにない人数とナンバーで大変です。時間もないー。
でも、きっちりいいものを作ろうと思って動いていきますのでよろしくね!!!


そしてそして、ハイブラのイベントででっかいのが来ました!

DANCE TRIBE!!
もう第1線で活躍してる人意外出れないようなビッグイベントです。
面子が凄すぎる・・・・。


未だに出してもらえるのはありがたいです!!
が、緊張するなーw
フルメンバーで出れないし。

でもダンサーの聖地チッタで踊れるのは本当楽しくて、楽しいと思わなかったことはないのがクラブチッタ川崎なので、ビシっとカマしてきますのでよろしくお願いします。
以下詳細です。



dtribe2014.jpg





LEGEND IS BACK
“DANCE TRIBE”

2002年から一斉を風靡した、あの“DANCE TRIBE”が帰ってくる。
12/5深夜!
CLUB CITTA'が盛り上がる!

開催日 2014.12.05(FRI)
開場 23:15/開演 24:00 @CLUB CITTA'
前売¥4.500/当日¥5.000

※入場時別途ドリンク代¥500が掛かります。
※深夜イベントの為、未成年者はご入場出来ません。


~MC~
Kensaku

~SHOW CASE~ (※以下、TimeTable通り)
S.A.S+7DOWN8UPPER+Kenta
PYRO
Hi-Bright Times
CHIBA CITY LOCKERS
4D HASHA+FLAILL
LA魂塾(from 茨城)
BOO+YULI
REGIONARHYTHM(from 東北)
SAITAMA CITY LOCKERS
Do The Right Inc
GONZO + 舞踊者
SO DEEP
SHUFFLE !!
InaI
CHIKARA+EGUCHI+TONO(From 北九州.佐賀.下関)
ゲロッパ+LeGo seven
AFROISM
RealPromotion+King多摩's+UNIVERSE
XYON
STRUT
JUNGLE ALL STARS
YANAGI&TATSU(from O.G.S)
Sound Cream Stppers
STEZO+CHU+KENTO+GROOVIN/SLASH
TOKYO FOOTWORKZ
TOKYO FEMALE WAACKERS
SETO+NABE+ATSUSHI+KOSIO+2goo
MODE MODE
New school older
VIGORUS LADIES
PInO+Hyrossi+TATSUO+HIRO
DOWNTOWNBOUNCE+W-CLAPS
ebony
KITE+MADOKA+Ryuzy+ATZO+TAKU
Beat Buddy Boi
STREET KINGDOM

■Ticket:チケット発売日:2014年 10月 12日(日)
電子チケットぴあ 0570-02-9999 http://t.pia.jp/ (Pコード:627-907)

ローソンチケット 0570-084-003 http://l-tike.com/ (Lコード:78093)  

e+ イープラス http://eplus.jp



実は
昔、ハイブラやTOKYO BEAT SURFと言う名前で各チームのアタマが集まって踊ったUNIT(現TOKYO BEAT SURFのシンジが集めたユニットで今思えば凄い面子です)何度か出せてもらっていて、ビデオなんかも発売してました。
懐かしいし、嬉しいイベントで気合が入りますね!!!



いつものように長くなりましたが、
がんばる!


comment(2)  trackback(0)

Old |  to Blog Top
ブログ内検索
ハイブラリンク
リンク
グラフティ広場
本コンテンツをご覧になるには、Flash Playerプラグインが必要です。FlashのWebサイトよりインストールしてください。
RSSフィード

Copyright ©HI-BRIGHT TIMES龍也のブログ. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha. Photo by sozai-free 2000px.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。